<30日間練習プログラム有効活用法>(2009/05/18)

「30日間練習プログラム」を提供させて頂いております。

このゴールデンウィークには、約70人もの方から申し込みを頂きました。
沢山の申し込み、ありがとうございます! (^o^)/~

今号では、その感謝の意味も込めまして、どうすればこのプログラムを
有効に活用できるかを、お話したいと思います。

その前に、何故、こんなプログラムを提供させて頂いているかを少しだけお話したいです。

私のHPで紹介しています様に、私は中高生の時は、泣かず飛ばずの選手でした。
中学ではレギュラーになれませんでしたし、高校では市内大会で一回戦負けでした。

詳しいプロフィールについては、こちらをお読み頂ければ幸いです。
少し長いですが。

http://www.e3-pingpong.com/profile

でも色々な人に出会い、教えられたり刺激を受けたりしたお陰で、
私も成長することが出来、そこそこ勝てる選手になりました。

長くて暗くて辛い下積時代には、
「自分には無理なのかも知れない。元々素質が無いのかも知れない」
と、あきらめかけたことが、幾度と無くありました。

そんな時には、
「いや、才能のあるなしなんて関係ない。」
「ゼロからどこまで行けるかを試すのだって決めたじゃないか。」
と前向きに考えるように、ある時期からなりました。

ある時期というのは、高校1年の時の市内大会1回戦負けからです。

当時の自分(高校時代)にあるのは、
1.スポーツ屋のおじさんのアドバイス(よく通っては話を聞きました)
2.手元にある卓球指導書(長谷川信彦さんの「卓球」)
3.自分のやる気(すぐに挫けそうになる)
だけでした。

後は、傍で指導してくれるコーチ・監督もいない、満足な練習環境も無い、部員もいない。
ホントに「ないないずくし」でした。

友達と遊びに行くとか、ガールフレンドを作ってデートするとか、
映画やコンサートに行くとか、数えるほどしかなかったですね。

ちなみにガールフレンドとはデートしたこともなく、その子の誕生日に
勇気を出してプレゼントを渡しただけで、見事にフラれてしまいました。

勉強以外は、卓球でした。卓球、勉強、卓球。そんな感じ。

って言うか女の子にもフラれるし、
「卓球でもやらなしゃーない!」という気持ちでした。(爆)

すっかりおじさんになった今から思うと、一途でしたネ。 (^^;
いやー、もっと遊んでおけば良かった ・・・・・なんてネ。(笑)

こんな自分でも、大学に入ってからそこそこ勝てる様になり、
卓球に自信が持てる様になりました。

だって元インハイ選手に勝ったりしましたからね、たとえそれがマグレであったとしても!(爆)
元市内大会1回戦負けの選手が、です。普通は「あり得ねー!」ってヤツ。

だから、あきらめんといて欲しいンですね。(いきなり関西弁)
やってみないと分からないじゃないですか、何事も。

自分は才能ないって、落ち込んでいる人を勇気付けてあげたいと思いまス。

だ・か・ら、コレなんです!

http://www.e3-pingpong.com/30days

人によって違うから、私と全く同じ結果が出るとは思いませんが、
少なくとも私がしてきた回り道は、このプログラムで回避出来るハズです。

卓球って、努力の方向を間違うと、いくら努力してもダメなんですよね。
他のスポーツもそうかも知れませんが、卓球は特にその傾向が強いですネ。

色々な指導書と読み比べ、リアルな世界でも色々な人に指導を仰ぎながら、
自分に合った最適解を見つければいい、私はそう考えます。


//-------------------/
OBU’S EYE ★彡
/-------------------//      シャキーン! ← 効果音
さて、前置きが長くなりました。 (^^;

プログラムの有効活用法ですが、要約すると以下の3点です。
1.まず、頭で理解する。(フムフム、なるほど)
2.それにプラスして動画でイメージする。(こんな感じかなぁ・・・)
3.リアルの練習で、試しに実践してみる。以上を繰り返す。


私は、以前のメルマガで「ライバル」について述べたと思います。

私達には3人のライバルがいますよね。覚えていますか?

一人目は他人。つまりライバルそのものです。

二人目は自分。くじけそうになる自分です。敵は我にあり!


そして三人目は、 ・・・・・










そうです、「時間」です。私達の時間は有限なのです。

ですから練習(上達)の効率を上げるべきですよね。

上記の1.と2.を事前にやっておけば、何もしない人よりも
3.のスタートが全然違うハズです。   ← 重要

30日間練習プログラムは、皆さんの補助(アシスト)にしか過ぎません。
あくまで、シュートを決めるのは、皆さん自身なのでス! (^o^)v

 

 

 

 

 

2010.08.31 00:00 | Comments(0) | Trackback(0)


TOP 次の記事へ>>
<<2010年08月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブス

最近のコメント